PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

骨折のこと・手術のこと

大きなアンヨになってしまったラファンたん。
ケージレスト中ですが、なかなかのお利口さんっぷり・・・。
多分、重みで動きにくいからだと思うけど、
とりあえず安静にできてるので一安心。
(アンヨ横のおもちゃが、包帯と似てて紛らわしいですね、笑)

1_20090321035753.jpg

少しずつですが、骨折のこと・手術のことを書いてみようと思います。

このレントゲン写真は手術日(骨折の翌日)に撮っていただいたものです。

ラファンは一番骨折しやすく、一番治りにくい場所を、
とう骨(太い骨)・尺骨(細い骨)両方とも骨折・・・。
「一番治りにくい」のは、骨を治すには血液を送り込むことが必要なんだけど、
この部分は肉が薄く、血管が少ないためだそうです。
特にトイプードルやイタグレのコ、ポメちゃんなんかは、足が細く肉がが薄いですよね。
骨が細いから手術も大変だけど、その後骨が癒合するのも大変だなんて・・・。

ラファンの場合はまだ生後5ヶ月で、筋肉も発達してないので
レントゲンでも分かる通り、本当に細~いです。
(折れている方は腫れてるせいで太く見えますが、折れていないほうは
本当に細~いですよね)

とう骨と尺骨、どちらかだけの骨折だった場合はギブスでも治るそうですが、
両方折れてしまった場合は、手術しないと元には戻らないそう。

2_20090321035806.jpg

生後5ヶ月という成長期のラファンたん。
足だって、もう少し長くなるはず。

骨折初日に診て頂いた病院では、手術はものすごく難しいとのこと。
一番小さいプレートもラファンの足に合うかどうか・・・。
プレート手術が成功したとしても、プレートがその部分の骨の成長を
とめることになってしまうため、足の長さが左右で数ミリ変わってしまうそうです。
その病院では手術不可、市内で無理なら県外での手術になるとのこと。
ただ手術の予約の関係で、すぐにはできないかも・・・でも
骨をまっすぐの状態に伸ばして、ギブスで固定してれば大丈夫と言われ
その日は仮処置をしていただきました。

果たして、手術ができるの?その後治ったとしてもちゃんと歩行できるようになるの?
膨れ上がる不安と、鎮静剤で朦朧とするラファンの両方を抱えて家路に着きました。

それが骨折したその日のこと。
(いかんいかん!またいつもの暗いトーンの文章になってきてしまった、笑)

今回、悪条件の重なったラファンにとって、唯一ラッキーだったことは、別経路で
お任せできる先生をご紹介いただいて、骨折翌日に手術をしてもらえたことでした。

レントゲン写真を写す方向などにもよるのかもしれませんが、↑上の写真では
折れた骨がかなりズレて見えますよね?
骨折した当日のレントゲン写真(写真は撮ってません)では、ポキッと
綺麗に折れていてズレてる感じはしませんでした。
数日間このままの状態で手術が受けられなければ、どうなってしまったのか・・・
成長期のラファンは骨も早くくっついてしまう可能性が否めないので、
それを考えると本当にぞっとします。

でも、初日に診て頂いた病院の先生も誠実に取り組んでおられるのが分かるし、
今後も病気予防系ではお世話になるつもりです。

***

ここからは手術のことについて書きますね。
ラファンは結局、「創外固定」という方法で手術しました。
プレートにするか創外固定にするか先生もかなり、悩んでくださったようです。

プレートによる手術は、がっちり固定できるので、
術後にワンコが激しい動きをしてもわりあい耐えられ、飼い主側も安心できます。
プレートで一番小さいのは幅4ミリ、ラファンの骨は幅4.1ミリor4.2ミリ・・・。
物理的には手術可能。
術後、プレートを入れた状態で4ヶ月くらい様子を見つつ
骨がしっかり癒合してれば、再度手術をしてプレート外すことができるそうです。
でもラファンの場合は一気に外さず、ボルトの抜き穴の再生を待ちながら、
二度に分けて外さないといけないそうです。
つまり、あと二回の手術が必要・・・。
そして、やはりプレートが骨の成長を妨げるそうです。

創外固定法による手術だと、プレートに比べると固定力が弱まるので、
飼い主の管理が重要(絶対安静ってわけじゃないです)。
そして術後の定期的な消毒・付け替え、骨の癒合確認が必要とのこと。
でもラファンの場合早ければ、2ヶ月くらいで器具を外すことができ、
その際も全身麻酔を伴う大掛かりな手術は必要ないそうです。

「創外固定」の術後のレントゲン写真がこれです。
まだラファンは麻酔がかかってます。

3_20090321035821.jpg

太い方のとう骨をピンを4本で固定。
特殊な細いピンを使ってくださっています。
先生は通常だと両側からピンをさしてがっちり固定するのですが、
ラファンは成長期なので、あえて片側のみ。

細い方の尺骨は一緒に固定してしまうと骨が動きの連動性が妨げられるので
そのままの状態にしてあります。
太い骨が癒合してくれれば細い骨は自然にくっついてくれるそうです。

ラファンたん、まずは前向きに2ヶ月の完治を目標にがんばろうね!

それから、肉づきのいいラファンたんですが、
皮下脂肪がつきすぎていたようで、おやつ禁止令がだされました。

ラファゴン、おやつなしでもガマンできるよね?

4_20090321035832.jpg

今までフードが1日3回だったのですが、病院では1日2回にされたそうで、
食べるのなら、1日2回にした方がいいみたいです。
(実際おやつはあんまりあげてなかったですよ、念のため!)

エルネちんも、本当に温かく、優しく見守ってくれています。
いつの間にかお姉ちゃんになってたんだね。

5_20090321035844.jpg

長々と書いてしまいましたが手、術日は私は仕事が休めず、
母に病院に連れて行ってもらってるので、母からの又聞きになってる部分もあります。
もしかしたら間違ったことを書いてしまってるかもしれません・・・
そこはどうかご了承ください><

骨折をして大変な思いをしてしまうワンコがいなくなりますように・・・。

よかったら応援のクリックをお願いします
(クリックは1日1回有効となります)
にほんブログ村 犬ブログ ティーカッププードルへ
いつも本当にありがとうございます!

| 病院 | 17:24 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お帰りなさい!!

ラファンちゃん、おかえりなさい~

うちの子も、お迎えに行った時は、大喜びじゃなくて、?なに???って感じでした。
喜んだのは、ダッコして、診察室を出た時かな?
また、1人でお泊りって思ったかな?

同じですね、創外固定。
3年前のメモを見ると、
4週間でピンを一本切り、
6週間でピンを全部はずし、プレートで固定。
(抗生剤終わり)
7週間で、プレートをはずし
8週間で、レントゲンを撮って、終了
でした。

当時3歳だったので、成長期ではないので
ラファンちゃんとは、少し違うかもしれないですね。
包帯を巻いてなくて、創外固定だけだったので
結構、自由に足が動かせて、恐かったです。
おもちゃも、禁止。
ベッドも禁止で、大好きな枕も無しで
寝てました。

良い病院に会えて、良かったですよね。
うちの子も、県外の大きな病院でしたよ。
信頼できて、私も安心してました。

そうそう、足が細いから、太っちゃダメって
今も、体重管理をちゃんとしてます。

本当に、ちゃ~~んと治りますよ!!
前みたいに、可愛く走れるし、遊べますよ!!

無理しないように、見守っていてあげて下さいね。
私も、応援しています。
お気持ち、よ~くわかります。
ママも頑張って下さいね。


| ママン | 2009/03/21 17:42 | URL | ≫ EDIT

Non Title

ラファンちゃん、お利口さんにしてるんですね~~!エライ、エライ!
手術の説明も分かりやすく、参考になりました。モフモフの毛で(お肉で?)隠れていても、写真見るとホントに骨が細いですよね。
チェリーは皮下脂肪なくてクッションがないんで気をつけないと・・・と改めて思いました。連れて帰った頃は、あまりに小さくて本当にすごく、すごく取り扱いに注意していましたが、小さいなりに成長し、一歳もすぎて慣れてきてますものね・・・気をつけます(^-^;
ラファンちゃんにおやつ禁止が可哀想ですが、女の子だからね、おブタも将来気になるわよ(^ー^) 頑張るんだよ~~!!

| チェリーまま | 2009/03/21 21:26 | URL |

Non Title

こんばんわ
じっくり読ませていただきました。
なるほど・・・
まずは2ヶ月なんですね。
ラファンちゃんおやつ禁止なんですか~。
ということはエル姉ちゃんもお付き合いしておやつ禁止になってしまう?
それはエルファンちゃんにとって最初の試練かも!?(笑)

| emi | 2009/03/21 21:38 | URL |

これなら長い治療だよね(*^_^*)
ラファンちゃんなら頑張れるねっ(*^_^*)
頑張って!銀杏林柚はラファンちゃんを応援しますっ(笑)

| いちょうさん(銀杏ママ) | 2009/03/21 22:30 | URL |

Non Title

昨日コメント入れた気になってたけど、寝ぼけてたかな・・・?(;´▽`A
ラファンたん、退院おめでとう!!
うーーーーん・・・。
骨折で私の想像よりかなり大変なことなんですね・・・。
もちろんわんこにとっては足はものすごく大事なところだとは思ってますが、
手術がこんなに色んな意味で大変で、また成長期だと
すごく慎重にならなければいけないというのは想像以上でした。
2日や2週間とは違って、2カ月というのは結構長いと思いますが、
ラファンちゃんにも頑張ってほしいし、
エルネファミリーのみなさんも大変ですが頑張ってくださいっっ。
ラファンちゃん、今は大人しいけどそのうち動きたくなるかなぁ。
しかもオヤツなしはちょっとツライね。(・_・、)
ちび太も一緒に走り回れるのを楽しみに待ってるし、
コロお兄ちゃんもあたたかーーーく見守ってるよ♪
ふぁいとー!!!

| macoro | 2009/03/21 22:31 | URL | ≫ EDIT

Non Title

退院おめでと~♪ラファンたん(^-^)

体も小さいし、骨も細いからやっぱりケガは一番の心配ですよね~・・・。

ウチもソファーから飛び降りたりするから、骨折は心配なんです・・・。

ラファンたん、オヤツ禁止令はキツイかもしんないけど、治療ガンバッテね~。

エルネママさんも頑張ってください(^-^)

| ピロコ | 2009/03/22 07:54 | URL |

Non Title

レントゲン写真を見ると、やはり痛々しいですね~。。。
エルネママさんも辛いね。
でも一生懸命頑張ってますよ~、ラファンたん。
ついでに(?)おやつ禁止令も出されちゃってちょっと可哀相だけど。
今後のラファンたんの為ですもんね。
頑張れラファンたん(^▽^)
エルネたん、優しいお姉ちゃんぶり、本当にお利口さんです。
遊べないけど、ラファンたんがいない空虚よりよっぽどいいみたいですね(*^ω^*)
エルネたんもファイトだじょ。ぽち

| おぢちゃん | 2009/03/22 10:03 | URL |

Non Title

きゃ!!ラファンちゃんのオールヌードを
見ちゃった!(笑)
2カ月間かぁ・・・まだまだ辛抱ですね~。
おやつも禁止だし、あはは。
ラファンちゃん、大変だね(´ヘ`;)

プルもなにかあったらそこの先生を紹介してもらおうかな??
まだまだ元気いっぱいだからいつどうなることやら?
お目目も見えないしね~。

エルネちゃん、妹を助けてあげてね♪
エルネママさん、エルネばぁやさん、
大変でしょうけど、頑張ってくださいね!

| 知 | 2009/03/22 16:37 | URL |

Non Title

☆ママン さま
くわしく書いてくださってありがとうございます!
すごく参考になります!
3歳のときに骨折してしまったんですね~><
でも治るのがすごく早くてスムーズみたいでよかったですね!
6週間で全てのピンを外してプレートで固定ってのは
皮膚の外側からですか?
手術したってことではないですよね?
もしよかったら教えてください(*^_^*)

創外固定具が見えてると、本当に痛々しいですよね。
次に病院に行くときくらいに包帯から足先を出して
もらうので予定なので、もしかしたら少しずつ、
軽装備になってくるのかな・・・。
ママンさんは県外の病院まで行かれたんですね~。
付け替えとか大変だったと思います。
でもお任せできる先生に診ていただくのが一番ですもんね!

体重管理は今もしっかりされてるんですね。
ラファンは骨格に対してやっぱり太ってるみたいなので
これからがんばっていきます。
ただ成長期だからダイエットはNGだし、
バランスを見つつ徐々に、本当に少しずつ・・・って
感じですけどね。

たくさん勇気付けてくださって
本当に本当にありがとうございます!
前みたいに走ったり遊べるようになるって言葉に
すごく励まされました!

| エルネママ | 2009/03/22 21:33 | URL |

Non Title

☆チェリーまま さま
レントゲン写真を見ると
「こんな細い足で体を支えてたのか~」って
ビックリしちゃいました。
エルネとラファンの足って握ったときの
太さが全然違うんですよね。
多分エルネには筋肉がそれなりについてて、
ラファンはこれからっていうときなんでしょうね~。
チェリーちゃんもプチマッチョになってくれるといいですね。
ラファンだけじゃなく、エルネもこれから筋肉強化
しようかな~って思ってるところです。
筋肉がついて肉が厚くなると、血管も増えるので
治りも早くなるみたいですよー!!

| エルネママ | 2009/03/22 21:43 | URL |

Non Title

☆emi さま
はい、まずは2ヶ月がんばります!!
ラファンはおやつ禁止ですが、
フードを少し減らして、その分をおやつとして
少しだけ与えてます(*^_^*)
エルネにはささみジャーキーをあげるときに
ラファンにはフードをちょこっと・・って感じです。
でも幸いエルネを妬むことなく大喜びで食べてますよ。
ラファンが単純でよかったー!って感じです、笑。

| エルネママ | 2009/03/22 21:47 | URL |

Non Title

☆いちょうさん(銀杏ママ)さま
銀杏林柚ファミリーの応援、きっとラファンにも
届いていると思います!
ありがとうございます☆
辛抱強いコなので、きっと大丈夫ー(*^_^*)!!

| エルネママ | 2009/03/22 21:50 | URL |

Non Title

☆macoro さま
無事、退院できましたー!
お祝いの言葉、ありがとうございます♪
骨折は本当にしないのが一番ですよね><
チワワちゃんもソファーから飛び降りて骨折・・・
とか、結構あるみたいですよ。
ラファンはやっぱり動きたいみたいですね。
エルネのことが本当に大好きなので、
側に行って遊びたいって思っちゃうみたいです。
一生懸命ガマンして、可哀想だけど、
2ヶ月で完治するためにがんばります!
ラファンが家にやってきてまた3ヶ月しか経ってないので
それを考えると、やっぱり2ヶ月って長いなぁ~って
思います。
コロちゃん、ちび太くん、温かく見守ってくれてありがとう!
macoroさん、これからもよろしくお願いします~!

| エルネママ | 2009/03/22 22:22 | URL |

Non Title

☆ピロコ さま
おかげさまで無事に退院してきました~。
おやつはあげれないけど、その代わりに
フードを数粒だけあげたりしてます。
ラファンは全然グルメじゃなくて、本当に
なんでもおいしそうに喜んで食べるので
助かってま~す。
治療には時間が必要だけど、これからがんばっていきます!
応援ありがとうございます♪

| エルネママ | 2009/03/22 22:27 | URL |

Non Title

☆おぢちゃん さま
レントゲン写真を最初に見たときは「やっぱりか~」って
ショックでしたけど、今はもう大丈夫です(*^_^*)
エルネは基本的にはお利口にしてくれてますが、
一日に2回くらい、ラファンと遊びたいピークがくるようで
サークルの前で私の方を向いて「出して出して」と
・・・吠えます、笑。
でもひとりぼっちのときと比べると、
やっぱり精神的には随分落ち着いてるみたいです。
おやつなしでもがんばるじょ~!

| エルネママ | 2009/03/22 22:33 | URL |

Non Title

☆知 さま
確かにある意味、オールヌードですね、笑。
「ラファンの中身の中身でーす」って書きたかったけど
シリアス調だったので、やめました;
今度お会いしたときに母でも私でも病院のお話を
しますね~。
お目目が見えないとやっぱりいろいろ
心配になっちゃいますよね><。
応援メッセージ、どうもありがとうございます。
エルネも私も母も、そしてラファンもがんばります(*^_^*)

| エルネママ | 2009/03/22 22:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://poodleerune.blog123.fc2.com/tb.php/218-fb729dbf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。